乳がんがくれた、もうひとつの人生

2012年春号 サバイバーストーリー by 三好綾

…それから私のがんとの人生は一転した。治療も終わり髪の毛も生えて、患者会の遠足に初参加した。そこで声をかけてもらったことがきっかけで、病院で週1回ボランティアを始めた。お茶を出して、患者会にやってくる患者さんのお話を聞くお仕事。最初はちょっぴり患者会というところに飛び込む勇気がなかったけれど、あの勇気が今の自分を作ってくれているのだと思う。

Survivor Story S12 JPN Survivor Story S12 P2 JPN

No comments yet.

コメントを残す