フィットフォーザキュア / 360ウェルネスフォーライフ

朝活が好きな方に朗報です!
Club360とのコラボレーションプログラムを開催します。健康な身体づくりをしたい方、アウトドアエクササイズが好きな方、乳がんサバイバーで体調の回復に運動を気持ち良く取り入れたい方、一緒に楽しみましょう。

本イベントはClub360主催のアウトリーチイベントです。360ウェルネスフォーライフは、乳がん患者さんとサバイバー向けの無料エクササイズプログラム。そして、フィットフォーザキュアは、エクササイズが好きな方、体調・体力の回復したサバイバー向けのエクササイズサーキットで、参加者それぞれが参加費として思い思いの金額を寄付するチャリティーです。

フィットフォーザキュアで集められた寄付金はすべて、Run for the Cure® Foundationの乳がん治療の最新情報やQOL(Quality Of Life 「クオリティー・オブ・ライフ」)の向上に役立つ日英バイリンガルの女性のからだ健康誌『PiNK』の発行・無料配布や、乳がんのサインや自己検診の方法をセミナー形式で教える『レモンプロジェクト』セミナーなどの啓蒙プログラムに活用されます。


イベント概要


日時
2016年10月2日(日)8:30 – 10:00 ※受付:8:15 開始
場所
有栖川公園「笛を吹く少年像」付近(東京メトロ日比谷線 広尾駅から徒歩3分)
プログラム
フィットネスフォーザキュア/360ウェルネスフォーライフ
参加費
◼︎ フィットネスフォーザキュア:自分で決めた寄付金額 (参考:通常クラス費用は3,000円)
◼︎ 360ウェルネスフォーライフ:無料
申込締切日
9月26日(月)

 

プログラム主催者


360_logo_white-no-writing

CLUB 360

六本木ヒルズから徒歩3分の立地に位置するフィットネスとリハビリテーションの総合フィットネスジム

「健康促進と運動することで人生を変える」というスローガンのもと、パーソナルトレーニング、ボクシング、キックボクシング、グループレッスン、キッズクラス、マッサージそして理学療法までもを提供。

CLUB360の詳細を見る

fitforthecure-lisabatey

リサ・ベイティー

認定マッサージセラピスト/プログラムディレクター

アメリカ合衆国ニューヨーク州にて2004年に認可を受けたマッサージセラピスト兼リンパ浮腫療法士。
アカデミー・オブ・リンパティック・スタディーズ(Academy of Lymphatic Studies)にて資格を得た後、2008年に東京へ移住するまでの期間、ニューヨーク州ウエストベリーにあるウエストベリー・トータルヘルスケアでリンパ浮腫管理やオンコロジーマッサージの施術を行う。

詳しいプロフィールを見る

アクセス


フィットフォーザキュア


FitForTheCure

チャリティーサーキットクラス(体調の回復しているがんサバイバーの方も参加可能)

乳がん患者さんやサバイバーの方々のQOL(生活の質)向上、ならびに乳がんのアウェアネスを目的としたアウトリーチプログラムの支援をするチャリティーサーキットクラスです。Club 360のトレーナーによるエクササイズサーキットに参加ができます。
※自分で決めた寄付金額が参加費となります。

トレーナー紹介


fitforthecure-nathanschmid

ネイサン・シュミッド

(パーソナルトレーナー)

中距離ランナーとして多くのメジャー大会で好成績を残し、国を代表して国際レベルの大会でも活躍する。
大学では健康科学の学士号を取得し、パーソナル・トレーナー、マッサージ・セラピスト、そして、スポーツトレーナーとしての資格を入手。今までにビジネスマンから世界レベルのスポーツ選手、そして出産前後の女性や子供などにも指導をしてきた。
ネイサンの健康とフィットネスに対する考え方は『皆アスリート』であり、アスリートが活用している特殊トレーニング方式は、誰にでも適用できるということ。

詳しいプロフィールを見る

360 ウェルネスフォーライフ


360WellnessForLife

乳がん患者さんとサバイバーの皆さんが対象のエクササイズプログラム

治療中〜治療語の回復に気持ち良く運動を取り入れたい、無理なく運動を再開したいという方にピッタリのプログラムです。
※参加費は無料です。

トレーナー紹介


fitforthecure-biancapenning

ビアンカ・ペニング

(公認運動生理学者)

オーストラリアのシドニーにあるニューサウスウェールズ大学にて運動生理学の学士号を取得。
個人に合わせてカスタマイズされた運動処方や教育を通した慢性疾患ならびに慢性傷害の予防・管理を得意とする。
「運動は治療薬」というモットーと最適な健康状態には運動が大切という強い信念を基に、エクササイズを提唱し、これまでにがんやその関連治療、関節炎、骨粗しょう症、糖尿病からの回復を支援・管理してきた。

詳しいプロフィールを見る(英語)

フィットフォーザキュア & 360ウェルネスフォーライフ 2016

清々しい晴天の10月2日(日)の朝、Club 360主催のチャリティーエクササイズプログラム『フィットフォーザキュア』と、乳がん治療中の方およびサバイバーのためにデザインされたエクササイズで体調の回復に役立てる『360ウェルネスフォーライフ』が、ラン・フォー・ザ・キュア・ファンデーションとコラボレーションで開催されました。一般募集で参加を募ったこのイベントは、乳がんの治療中もしくは治療後の回復にある方を対象に無料のエクササイズプログラムを実施し、エクササイズが好きな方や体調が回復している乳がんサバイバーの皆様を対象にしているチャリティークラスに参加者は、自分で決めた寄付額を参加費としていただき、エクササイズサーキットクラスを開催しました。

およそ45人の男性、女性、子ども、乳がん体験者のみなさんが港区にある有栖川記念公園に集まりました。午前8:30に、Club 360の認定マッサージセラピスト兼360ウェルネスフォーライフのプログラムディレクターであるリサ・ベイティーと、ラン・フォー・ザ・キュア・ファンデーションのアウェアネス・プログラム・マネージャーの緒方貴瑛からのご挨拶を皮切りにイベントがスタートしました。

Club 360トレーナーのネイサン・シュミッドが、チームメイトとフィットフォーザキュアのエクササイズサーキットクラスをリードしました。参加者は3つのグループに分かれ、トレーナーのスペシャリティーに合わせ、それぞれ異なるプログラムから開始。あるチームは、ジョギングからスタートして、次に有酸素運動。もう1つのチームは、上半身を中心としたエクササイズ。3つ目のチームは、ボクシングをベースにしたエクササイズから。1つのメニューが終了すると、各チームは次のメニューへ移動し、最終的に3つの異なるエクササイズプログラムを体験しました。

360ウェルネスフォーライフは、乳がん治療中の方ならびにサバイバーに合わせて組まれたプログラムです。Club 360のトレーナーであり公認運動理学者でもあるビアンカ・ペニングがプログラムをリードし、参加した女性は各自のニーズに合わせたエクササイズのセットを体験しました。

プログラムの終盤は、大人から子どもまで、参加者の皆さんが集まり抽選会を行いました。当選番号を発表すると会場は歓声でいっぱいに!233,000円のご寄付をいただきました。このイベントで寄せられたご寄付はラン・フォー・ザ・キュア・ファンデーションの教育啓蒙活動であるレモンプロジェクト乳がんセミナーやPiNK誌の誌の発行・全国配布などのコミュニティーアウトリーチプログラムに活用され、乳がんが生命を関わる疾患ではなくなるというミッションの達成を助けます。

主催:360ウェルネスフォーフライフ
プログラムディレクター:リサ・ベイティー, LMT(Club 360所属)
協賛:Club 360, Elana Jade, CORAZON celeb de nail