医療用ウィッグ選びのポイント(Japanese Only)

脱毛をともなう患者さん388人のホンネ

FROM PiNK SPRING 2017 p.26-p.27 (オンライン雑誌はこちらをクリック)


BY 医療用ウィッグ専門店 スヴェンソン www.katsura-ladys.com


ウィッグ購入後、買い直したいと感じたことある

“その場の雰囲気に 流されて買った。”
購入時に、もっと選べばよかった… 後悔した人は全体の約50%?
ウィッグを持っている患者さん388人にアンケートを実施。そのリアルの椅子を元に医療用ウィッグ選びのポイントを徹底追求しました!

 

 

 


“必要に迫られて購入したが商品とサービスの納得感がなく高すぎると思った。”

“他メーカーとの比較をせずに買ってしまい失敗したと感じた。”

”通販で購入したけれど 髪色が合わず結局使っていません。”

”「似合ってる!」と勧められて買ったけど、落ち着いて見たら思ったほど良くない…”

”ヘアスタイルと値段で判断して購入しましたがアフターサービスのあるところが良かったと感じています。”


”TVでは「簡単」と言っているけど、うまく着けられない。何度やっても馴染まない!”

”サイズが合わないのか、ずっと着けていると頭が痛くなってくる。”

”安いものだからなのか、毛の痛みも早い気がする。”

”自然じゃない。いかにも「着けてる」感じがする。”

”重いし、夏は暑い。通気性が良くない。”

”買ったときはよかったけど、だんだんサイズが合わなくなってきた。”


“不自然に見える。”

“格好がよくなくて外出 できない。”

“ツヤがありすぎて年齢に不相応。”

”フィット感がない。”

”襟足が丸まる。”

”いちばん肝心のボリュームが出ない。”

”とにかく、毛が抜ける。” ”髪の毛の量が多すぎて不自然。”

”後ろのカバーが足りない。” ”ワンサイズしかなくて、私の頭に合わない。”


“体調が悪いときに手入れがするのが思ったより面倒。プロに頼みたかった。”

”ネット通販で買いましたが アフターケアがまったくなかった。”

”手入れにお金がかかる。”

”市販のシャンプーで洗えない。”

”自分でできるものだと聞いていたけど実際は上手くセットできない。”


“お店の人が使い方をしっかり教えてくれなかったのが不満。親切な店を選べば良かったと後悔。”

“スタイルをちょっと整えてもらうだけなのに出来上がりまで何日も待たされた。”

”イメージと違うものが出来あがってきた。直してもらえず、納得できなかった。”

”自分に似合うように調整してもらえるお店があることを、購入後に知りました。そっち買えばよかったなと。”

”最初の説明と違う金額を請求された。”


No comments yet.

Leave a Reply